また元気に笑おうね・・・

シングルマザーになってもうすぐ3年、楽しく明るく生きていきたい母のブログです

【スポンサーリンク】

5年間、一度も笑顔を見せなかったフリーター君が、職場を去りました。

f:id:chiisan1116:20170813192001j:plain

夕飯を食べたら、途端に眠くなります。
今日の夕飯は、カレーライスにするかハンバーグにするか迷った末に、ハンバーグにしました。

結局、なんだかんだと息子の好きなものを作ってしまいます。

今日、職場で一人の青年が、退職していきました。

5年間、一度も笑顔を見せたことのないフリーター君でした。

今、30歳くらいだと思います。


笑った顔を見たことがない、それは職場でも有名でした。
そして、人と談笑することもない青年でした。

変わった青年。

そんなレッテルを貼られてしまいました。

いつもひとりで、食事をしていました。
いつも黙々と仕事をしていました。



仕事のことで、話しかけるとちゃんと答えます。
お客さんにもちゃんと応対していました。


誰とも話さない。
笑ったことがない。

突然、キレたことがある。

そんなことから、彼は発達障害ではないのか?

自閉症なのでは?などと噂されました。


本当の所は、わかりませんが、コミュニケーションをとるのが苦手というのは事実でした。

彼のお母さんが、たまに買い物に来ました。
いつも、額にしわを寄せて、難しい顔をしていました。


そしてお母さんの方も、笑わない人でした。

息子さんが、難しい子だから、お母さんもいつも難しい顔をしているのか。
お母さんの愛情不足で、笑わない青年になってしまったのか。


想像できるのは、たぶん、その家庭では、笑顔がないということです。

笑顔や愛がない家庭は、きっとお互いに生き辛いのではないかと思ってしまいます。



そのフリーター君が、わが職場をやめて、他に就職を決めたのかどうか、それもわかりません。
でも、一生懸命仕事をしていた姿は、忘れません。

とてもイケメンな青年でした。
笑ったらもっとかっこいいのにと思っていました。


おせっかいオバサンの気持ちとして、どこかその青年にぴったりな職場、居場所がみつかるといいなと思いました。

【スポンサーリンク】