また元気に笑おうね・・・

シングルマザーになってもうすぐ3年、楽しく明るく生きていきたい母のブログです

【スポンサーリンク】

仕事辞めたい病から、立ち直りました。

f:id:chiisan1116:20170806004638p:plain


今年の夏は、すごくつらい日が多かった気がします。

職場の人間関係に悩み、今の仕事を辞めたくなりました。

暑さのせいもあると思います。



外気と職場内の温度が違いすぎて、自律神経が乱れてしまうのです。

それは私だけではなく、自律神経失調症になったり、万年冷え症に悩まされたり、
スーパー勤務の職業病でしょうか。


人間関係に、ひびが入ると、職場に行きたくなくなります。

いやいや行って、いやいや働くと、身体も不調になっていき、本当に悪循環でした。


そんな状況で、舞い込んだとても良い条件の転職話に、
私の心は、揺れに揺れました。


そして、結局は辞めないこと、転職はしないことを選びました。

9月に入り、仕事辞めたい病から立ち直り、また楽しく仕事ができています。

仕事辞めたい病から立ち直った方法とは?


ずっと、すべてに不平不満ばかり言っていたことに気が付いたのです。
もうやだ、なんで私ばっかり、私は損な役ばかり。

そんな愚痴ばかり出てきました。


そして、苦手な同僚はさけていました。
あえて、無視していました。


関わらなければいいのだと思ったからです。



それをやめたのは、娘からの助言でした。

どんな嫌いな人でも、朝の挨拶だけはした方がいいということ。



私の娘は、まつエクのとある会社で、運よく店長を任されています。
小さいお店ですが、店長つまりトップの立場にいるわけで、部下をまとめるのは大変だと言っています。

基本は、朝の挨拶、おはようございますと明るく笑顔で言い合う。
それだけで、その日一日が良い方向にすすむということを経験したみたいです。


そうかと思い、私はそれを実行しました。

苦手な同僚二人に、こちらからおはようございますと明るく元気に言ってみたのです。
こちらから言えば、さすがに無視はしません。


そして、不平不満を言うこともやめて、良い所を見るようにしました。
職場の良い所です。


たくさんありました。

今まで気が付かない、良い所もたくさんありました。


何よりも、毎日元気に、ちゃんと働けること。
これは感謝なことだと気が付きました。


何にでも、感謝してみました。



朝ごはんのおいしさに感謝。

布団で寝れることに感謝。

働ける職場があることに感謝。


息子も娘も健康であることに感謝。

食べていけることに感謝。

とにかくすべてに感謝してみました。


それをしたら、なぜか心も身体も軽くなりました。



私が元気になったせいか

息子の勉強やる気しない病も治りました。
再び、やる気スイッチが入ったようです。

それが一番ほっとしています。


それからもう一つわかったこと。
私は自分自身が強い人間だと思っていました。

だけど本当は弱い人間、メンタルも弱いって、すごく思いました。


母子家庭の大黒柱として、弱いままではだめだと悟りました。
まず私が強くなって、強く立つ。


そう決めました。


こんな決意表明じみたことを、今日は書きました。

また弱音を吐くかもしれませんけど・・・



こんな私の愚痴吐き出しブログを読んでくださりありがとうございました。

【スポンサーリンク】