また元気に笑おうね・・・

シングルマザーになってもうすぐ3年、楽しく明るく生きていきたい母のブログです

【スポンサーリンク】

PTA仲間の、突然の訃報

今朝、仕事場に向かうバスの中で、スマホの音がなりました。

PTA仲間からのメールでした。

 

 

件名は、訃報でした。

 

 

メールの内容は、悲しいお知らせでした。

Yさんが、昨日、亡くなられましたと書かれていました。

 

えっーうそでしょ。

悪い冗談だよねってとっさに思いました。

 

半月前に、会ったばかりです。

元気でした。

 

そして6月末の体育祭では、カメラとビデオ両方もって元気に撮影していたと聞きました。

(私は、今年の体育祭は欠席しました)

 

交通事故でした。

 

水曜日に事故にあい、意識が戻らないまま、金曜日に亡くなったということでした。

 

 

すごくショックでした。

 

元気だった方が、突然、この世から去る、この世からいなくなるという経験は今でもありました。

 

突然、心の準備もなく、この世から去ってしまうというのは、残された方にどれだけ深い悲しみを与えるか、今までも見てきました。

 

今回は、息子と同級生の女の子が、どんな深い悲しみの中にいるのかと思うと、可哀想で可哀想で仕方ないです。

 

母親であるYさんだって、心残りだと思います。

 

人生は修行だ、夫がよく言っていた言葉です。

 

私は、そんなふうに思っていなかったけれど、Yさんは短い人生を終えて、修行を終えて逝ってしまわれました。

 

まだ45歳でした。

 

明るくて元気で、娘さんのこと大好きで、いつもカメラで追っかけているママさんでした。

 

 

 

残された家族にとっては、本当につらい人生となってしまうと思います。

人生は修行だとしたら、家族との突然の別れほど、つらくきついものはないです。

 

でも人生って、いつどうなるかわからないのです。

東日本大震災も、熊本の地震も、今回の九州の大雨被害も、

突然やってきました。

 

突然の不幸が襲ってきても・・・

悔いのないように。

 

これからどう生きるか。

 

私はまだ、息子を、一人前にする義務が残っています。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】