モラハラDV夫から逃れて、貧乏びんぼー!母子家庭のブログ

別居から3年たちました。いつも笑顔で過ごしたい母子家庭のブログです

【スポンサーリンク】

野菜なしの豚汁

a0002_011627

昨日の夜は、なかなか寝付けませんでした。 窓を少しだけあけていたら、寒くて目が覚めました。

まだ冬の布団を出してないので、タオルケットにくるまって寝ています。 このワンルーム、押入れもないし、クローゼットもありません。

冬の布団や、冬服は、圧縮してロフトのすみっこにおいてあります。 別居して一年半、だいぶものが増えてしまいました。

冬物が、ロフトの三分の一を占めていて、その横で、息子は勉強しています。 こんな環境の中で、受験勉強をしている子なんているのかな・・・

昨晩のこと、ロフトから、英単語を話す、息子の声が聞こえて、しばらくたつと静かになって、 その内に、寝息が聞こえてきました。

時計を見ると、まだ九時半でした。

バイトが続いて、疲れているのかなと思いました。

まだまだ半分子供です。

母さん、豚汁が食べたいんだけど、作ってと ずいぶん前に言われていました。

このワンルーム、ガスコンロは一つしかありません。 (正確にいうと電磁調理器ですが)

まな板を置く場所も、お皿とおく場所もありません。 仕方なく隣においてある洗濯機の上で、調理しています。 もちろんお鍋や食器をおく棚なんてものもありません。

片手鍋と、フライパンはなんと下駄箱の上に置いてあります。

火が一つしかないのですから、 味噌汁を作ったら、それをどこかにおいて、 あとは、フライパンしかあいてないから、フライパンで作れるメニューにしたり なかなかご飯を作るのにも苦労しています。

1人暮らし用のアパートですから、たぶん自炊をしている人は少ないのではないでしょうか。

元わが家は、台所は6畳くらいあって、流し台も大きくて、 なんでも作れました。

それでも、夫は何を作っても文句ばかりの人でした。

グラタン、ハヤシライス、カレーライスなど洋風のものが嫌いで、 自分が嫌いなものばかりだと、こんなの食えるかといい、 冷蔵庫から、ハムや納豆を取り出して食べていました。

あとは、カップラーメン。 気に入らないおかずの時は決まってカップラーメンを食べていました。

結婚生活23年の中で、家族4人で夕飯を食べたのは数えるほどでした。 いつもバラバラな家族でした。

今は、息子と二人で食べています。 パクパクと気持ちのいいくらいの食べっぷりです。

もっと栄養あるもの、もっと美味しいもの作ってあげたい。 1人で暮らして自炊している娘にも、美味しいもの作ってあげたい思います。

いつかちゃんとした台所で、ご馳走を作って、 娘と息子と私、三人で夕飯を食べたいです。

これも私の些細な夢です。

今日は、息子のご要望の豚汁を作ります。 ちょうど、友達から里芋をいただいたので、あとは豆腐と油揚げと豚肉の細切れを入れます。 にんじん、大根なし、野菜なしの豚汁です。

里芋入れるのはけんちん汁かも。

読者の皆様、寒くなってまいりましたので 風邪などひきませんように・・・

お気をつけてください。

ではまた。

ご訪問感謝いたします。

【スポンサーリンク】